ETCカードの比較サイト

ライフカード

新しいポイントサービススタート!ライフカード

ライフカード最大の特徴は、誕生日月のポイント5倍サービス!

年会費も永年無料!

またポイントはうれしい100円単位で付くので、少額のお買い物でも無駄になりません!

新LIFE CARD詳細はこちら


ライフカードのETCカードを作る場合は、クレジットカードとは別にETC専用カードを作る分離型になります。
ライフカードの申し込みページでETCカードを同時に申し込んでください。


ライフカードの最大の特徴は、誕生日月にポイントが5倍になることです。

通常この手のサービスは、「入会直後1ヶ月間のみ限定」であることが多いのですが、1年に1回、それも1ヶ月の間ポイントが5倍になるカードは珍しいですね。

使い方として、サブカードとして1枚持っておき、この月に大きな買い物をしたり、ライフカードに支払いを集中させることであっという間にポイントがたまります。

ポイントの有効期限も最大5年間と長いですので、本当にポイントが5倍になる1ヶ月のためだけに作っているという人も多いです。
(それだけで十分作る価値があります。)


またライフカードは100円単位でポイントが付くところもうれしいですね。
ほとんどカードで1000円単位からしかポイントが付きませんが、このライフカードなら細かい金額も無駄になりません。


【Edyチャージでもポイントが貰える】

もう一つライフカードの魅力で忘れてはいけないのが、Edyチャージでもポイントが付くところです。
以前は多くのクレジットカードでこの技が使えたのですが、現在では使えるクレジットカードはほとんどありません。
しかしライフカードは今でもEdyチャージでポイントがもらえる貴重なカードなのです。

*ただし付帯されるポイントは通常の半分になります。


【2011年4月より、新ポイントプログラムスタート】

さらに嬉しいお知らせがあります。

ライフカードを年間50万以上利用される方にはボーナスポイントが付加、
「LIFEサンクスプレゼント」のポイントが家族間で分け合えるようになる、
利用金額に応じて、どんどんポイントが貯まるステージプログラムがスタート

などの新ポイントサービスがはじまります。


さらにこの他のライフカードの特徴としては、いろいろなサービスの中から自分の必要なものを選んで付帯することができることです。

「トッピング」と呼ばれていますが、今までのカードでは自分に合うものがない、とお感じのあなたには最適の機能です。

普通のカードでは満足できないし、ゴールドカードまではちょっと、などという方におすすめです。

ライフカードのトッピングについては後で付帯することもできますので、とりあえず年会費無料のカードを作っておき、後でじっくりと自分に必要な機能を考えればよいでしょう。


ライフカードのトッピングカードの例として

●旅行傷害保険 (海外2000万円、国内1000万円)
●ショッピングプロテクション(年間300万円)
●シートベルト保険(200万円)

などがあります。


とにかく年会費が無料のETCカードですので、1枚作っておいて損のないカードです。

新LIFE CARD詳細はこちら


*)ETCカードについては、いろいろ調べた中で皆さんにオススメできるカードだけをご紹介しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加